2019年10月

バランスアップでは、運動の方法や生活に運動を取り入れる方法が分からずに困っている方が、楽しく運動できるように全力でサポートしております。

こんにちは運動が楽しくて仕方がない鈴木です
暇さえあれば、運動をしています
なのに、身体が固まって悲鳴をあげています!笑

本題に入りますね~!!
今回、ご利用者様から「午前だけでなくて、午後でも短時間でできるマッサージプランがあるといいな。」とのお声があがりました

IMG_2986

確かに午前中だけ、、となると仕事だったり、家事だったりと時間がありませんよね
筋肉が硬くなると、身体のだるさもとれないんです
季節の変わり目で、寒くなってきたことも筋肉が硬くなる原因の一つですが、気圧の変化でも筋肉は硬くなります。気圧の変化で肩こり腰痛で悩んでいる方がご利用者様の中でも多くなりました


このようなお悩みを抱えていると、ストレスにも繋がります。全てにおいて悪循環です

ということで、ご利用者様のご要望により、そんなに時間がとれない方の為に、少し時間が空いた時にもできるマッサージを午後の時間も始めました!!

仕事&家事の疲れや気圧の変化による身体の不調をマッサージでほぐして、身体・心をスッキリさせませんか?

もちろん、午前中のマッサージも大歓迎です
気になる方は、ご相談ください

http://winninbless.jp/


【バランスアップでは、運動の方法や生活に運動を取り入れる方法が分からずに困っている方が、楽しく運動ができるように全力でサポートしております】

最近、家にいる時には必ずストレッチを欠かせないほど、ストレッチにはまっている鈴木です(笑)
変な姿勢でスマートフォンをよく見るので、肩がよく凝ります

最近は、「デスクワークでパソコンを1日中使っているから肩が凝る」「スマートホンでゲームをしすぎて肩が凝る」という悩みの利用者さんが多く見られます。私も同じ悩みです..
また、台風が多く発生しているので、気象病を起こす方も増えております

気象病は、めまい・うつ病・低血圧・ぜんそくなど様々なものが含まれます。ストレスを引き起こしたり、気分も落ち込んだりと悪循環な事が起きます自律神経も乱れますよね

頭痛 イラスト


自律神経を整える為に、みなさん何をしていますか?
私がオススメする事は、軽い運動とストレッチです
他には、ぬるま湯に入ったり、マッサージをしたりすることもオススメですよ

バランスアップでは、運動・ストレッチ・ストレッチポール・マッサージ・高圧高酸素ルーム等、自律神経を整えたり、副交感神経を優位にさせるメニューがございます。ストレスは、身体によくありません。身体が壊れる前にご相談ください

http://winninbless.jp/




バランスアップでは、運動の方法や生活に運動を取り入れる方法が分からずに困っている方が、楽しく運動が出来るよう全力でサポートしております。


鈴木です。

さて、前回は、応用編のカーフレイズをご紹介しました
今回は、もう一つの応用編をご紹介したいと思います

皆さん、下記の写真のカーフレイズはご存じですか


カーフレイズ2


カーフレイズ


カーフレイズ3


このカーフレイズの方法は、コンビネーション・カーフレイズと言います。(1→2→3の順)
姿勢は、膝関節屈曲位(スクワットの姿勢)です。
この運動は、日常生活では階段昇降やスポーツ動作でのジャンプと着地動作に繋がります。足首だけの運動ではなく膝や股関節の運動を伴うため、太ももやお尻と連動して働く下肢全体の良い運動となります。
そこで、この運動をすることでお尻から下の筋肉全体が鍛えられ、
ちょっとした坂道や階段など、歩く事が大変になってしまう方には、オススメする運動です。

しかし、しっかりとした
正しい動作での運動をしなければ、バランスよく筋肉を動かす事が出来ないので、鍛える筋肉に偏りができてしまうので注意です!!

皆さん、正しい動作で運動ができていますか
1度トレーナーに動作確認をしてもらうといいですよ~
日常生活で支障が出ないように、正しい姿勢で運動しましょう

次回は何を書こうかな~

http://winninbless.jp/


鈴木です。

バランスアップでは、運動の方法や生活に運動を取り入れる方法が分からずに困っている方が、楽しく運動が出来るようにサポートしております。

前回は、カーフレイズとはどういった運動なのかをご紹介しましたが、今回は、1つだけですが応用編を少しご紹介いたします!!

本題に入りますが、皆さん、下記の写真のような姿勢で、カーフレイズを行ったことがありますか


IMG_7829[1]


このカーフレイズの方法は、ニーベント・カーフレイズと言われています。
姿勢は、膝関節屈曲位(スクワット姿勢)で行います。
この運動は、お尻・太もも・ふくらはぎが鍛えられる為、階段の上り下りが大変な方や歩行時に躓いてしまう方には、特にオススメの運動です
私もやってみましたが、お尻と太ももとふくらはぎの筋肉が良い感じに効きました~!笑
お尻・太もも・ふくらはぎを引き締めたい女性としては、とっても嬉しいですね

最近では、基本動作を正確に行えないご利用者様をよく拝見します。基本動作をしっかり行う事は、健康寿命を延ばす事に重要ですバランスアップでは、健康寿命を延ばすような活動にも精力的に取り組んでおります

正しい動作を行わなければ、効果は出ません。やみくもに運動を行う事は、身体を痛めてしまう事もあります一人で運動を行っている方の中では、効果が出なく途中で諦めてしまう方も数人いました..

ですが、バランスアップでは、やり方が分からずに困っている方にはパーソナル運動を行っております。小規模ジムの利点を生かし、その部分は、ばっちりサポートしております!やり方が分からずに困っている方は、当ジムにお越しください


次回は、もう一つのカーフレイズを少しご紹介いたしますね

http://winninbless.jp/

鈴木です。

バランスアップでは、運動の方法や生活に運動を取り入れる方法が分からずに困っている方が、楽しく運動できるように全力でサポートしております。

今回は、カーフレイズについて書きたいと思います
みなさんカーフレイズはご存じですか?

カーフレイズというのは、ふくらはぎを重点的に鍛えられるメニューです。
ランニングやジャンプといった基本的な動作と関連があり、足首周辺の怪我の予防にも役立つ運動です
ふくらはぎは、「
第二の心臓」とも呼ばれています

下腿三頭筋(ふくらはぎの筋肉)で有名なのは「ヒラメ筋」です。

下の図を見てみると分かると思いますが、ヒラメ筋は、ふくらはぎの中で最も大きな筋肉です

図


みなさんがご想像するカーフレイズは、立位で身体をまっすぐにしたカーフレイズだと思いますが、実はカーフレイズには、色々な方法のカーフレイズがあります
例えば、ニーベント・カーフレイズ(スクワットの姿勢)やコンビネーション・カーフレイズ(スクワットの姿勢から、足関節を底屈と同時に膝関節・股関節を進展させる)などがあります

様々なカーフレイズの説明や運動効果などは、また次回書きますね!


http://winninbless.jp/


↑このページのトップヘ